クレカ・節約

30代におすすめのクレジットカードは「JCB CARD W」【年会費無料】

こんにちは、ハラペコです。

今日は僕が普段使っていてお気に入りのクレジットカード「JCB CARD W」のことを書こうと思います。

カードフェイスがシンプルでいい感じなんですよね。さらに年会費が無料、JCBプロパーならではの安心感もあり、かなりおすすめです。

それでは行ってみましょう!

断然キャッシュレス派の僕

僕はほとんど現金を使いません。大抵、電子マネーかクレジットカードを使います。お店選びも「電子マネーかクレジットカードを使えるか」が重要な基準だったりします。

なぜキャッシュレス派かと言いますと、

  • 支払いがスムーズ
  • ポイントが貯まる
  • カードを落としても助かる場合がある

からです。

なぜならキャッシュレス決済はめちゃくちゃスムーズ

現金で支払おうとすると、

財布を取り出す→金額を確認する→財布を開ける→小銭の具合を確認しつつ、お釣りが少ない最適な金額を計算する→財布からお金を出す→店員さんに渡す→店員さんからお釣りをもらう

という、とてつもなく面倒くさいプロセスになります。

これを「とてつもなく面倒くさい」と感じるかは人それぞれですが、少なくとも僕は面倒くさいと感じてしまいます。

これを電子マネーで支払うと、

電子マネー(スマホ等)を取り出す→金額をチラ見する→店員さんに電子マネー名(Suica等)を告げる→タッチする

で終わりです。

めちゃくちゃスムーズ!

コンビニなんかに行ったとき、現金支払いでモタモタしている人を見ると「なんで電子マネーにしないんだろう?」と不思議に思ってしまいます。

それにキャッシュレス決済だと、所持金を気にしなくていいですし、もはやメリットしかないんじゃないかぐらいに思っています。

そのうえポイントまで貯まる

こんなに便利なうえ、電子マネーやクレジットカードで決済すると、カード会社のポイントが貯まります。

ポイントが貯まるといっても、大抵0.5%~1%なので微々たるものではありますが、ありとあらゆる支払いをクレジットカードや電子マネーにすれば、かなりのポイントが貯まります。

さらにカードを紛失して不正利用されても助かる場合がある

財布を落とした場合、現金は大抵戻ってこないと思います。つまり、現金を紛失したらその分だけ損します。

でも、クレジットカードは違います。カードをなくして不正利用されたとしても、一定の条件を満たしていれば、不正利用額は戻ってきます。

「一定の条件」と言ってもたいしたハードルではありません。カードの裏面に署名しているかとか推測されやすい暗証番号にしていないか、不正利用から何日後までにカード会社に連絡しないといけない等です。

利用明細はこまめに確認する必要がありますが、ごく普通に使っている限り、不正利用額は戻ってくると言っていいと思います。

注意)詳細はカード会社ごとに違うので、事前によく確認する必要があります。

個人的なクレジットカード選びのポイント

色んなカード会社が色んなクレジットカードを発行していますが、僕は以下の観点で選ぶようにしています。

  • 年会費が安いか?(無料がベスト、高くても数百円程度)
  • ポイント還元率が1%程度か?
  • カードフェイスがシンプルか?

年会費が安いか?

年会費が高いカードは付帯サービスと呼ばれるものがいっぱいついています。例えば、海外旅行傷害保険が付いているとか空港のラウンジに入れる、通話料無料のヘルプデスクがある等です。

これらのサービスをうまく使いこなせる人にはいいのでしょうが、僕には全然使いこなせないんです。海外旅行も行かないし、飛行機もあんまり乗らないし。

ポイント還元率が1%程度か?

世の中にはポイントが1%より多く貯まる「高還元率カード」と呼ばれるものがあります。

例えば「REXカード」は1.25%ポイントが貯まりますし、「Reader’s Card(リーダーズカード)」も1.25%貯まります。

でも、こういう高還元率カードは大抵あとで改悪されるんですよね。「REXカード」や「Reader’s Card(リーダーズカード)」も昔は1.5%ぐらいは貯まったんじゃないかと思います。

高還元率にこだわりすぎると、クレジットカードをどんどん変えていかないといけなくなるので、僕は1%あればいいやと割り切っています。

カードフェイスがシンプルか?

クレジットカードは普段持ち歩くものなので、カードのデザイン(カードフェイス)はシンプルなものがいいなと思っています。

これは完全に好みの問題ですね。

条件を満たしたのが「JCB CARD W」だった

これらの条件を満たすカードを探したところ、最近いい感じのカードを見つけたんです!

それが「JCB CARD W」です!

年会費が無料

JCB発行カードには珍しく、年会費が無料なんです。今まで「年間50万円以上買ったら無料」みたいな条件付きの無料カードはありましたが、無条件で無料というのはあまりなかったのではないかと思います。

ポイント還元率が1%

こちらもJCBでは珍しく、無条件で1%還元されるカードは見たことがありませんでした。ずいぶん太っ腹ですよね。

カードフェイスがシンプル

とってもシンプルなんです。見た瞬間「おっ、これはスバラシイ!」と飛びついたぐらいです。

でも入会するには色々と条件がある

なんとも僕好みのクレジットカードなんですが、入会するには色々と条件があります。引っかかる人が多そうなのは以下の通りです。

  • 39歳以下であること
  • 口座振替の銀行が限られていること

まず、入会時の年齢が39歳以下でないと入会できません。僕は39歳以下だったのでセーフでした。

もう1つは口座振替の銀行が限られています。大抵の銀行は対応しているので問題ありません。僕はたまたま中央労働金庫をメインバンクにしていたのですが、これが口座振替に対応していなかったんですよね。

どうやら入会時にオンラインで口座振替設定できる銀行に限るということらしいです。紙での口座振替設定は対応しませんということですね。コスト削減の一環なのかもしれません。

対応可能な銀行はこちらをご参照ください。

【外部サイト:JCB – <インターネットでのお支払い口座設定>

ちょうどメインバンクを変えようかなと思っていたタイミングだったので、この機会に住信SBIネット銀行に変えてしまいました。

最後に

クレジットカード選びは人それぞれ考え方があるかと思いますが、僕はJCB CARD Wをおすすめします!